女性はお花が好き

お花って、もらって嬉しくない人はいませんよね。花は人を元気にすると言いますし、花は癒やしをくれるものでもあります。
そんなお花ですが、「花は好きだけど、体質と合わない。」と言う様な、花粉アレルギーの方がいたり、「長持ちしないし、水をあげてもすぐ枯れてしまう…」といった様な、お部屋の環境などによって、お花を長く楽しめない方もいます。

そんな方はお花を楽しむことができないのかというと、そういうわけではありません。
近年、造花が流行していますよね。ですが、造花だと、花が持っている独特の質感や色、艶やかさは再現できませんよね。

生花でないのに、花特有の質感、艶やかさを持ちえるお花が、プリザーブドフラワーです。
「プリザーブドフラワー?ブリザードフラワーの間違いじゃないの?」と言う方がいらっしゃるかもしれませんが、実はブリザードフラワーという言葉の前に、プリザーブドフラワーという言葉がありました。
日本人には、少し言い難かった様で、ブリザードフラワーという言葉が流行したんですよ。

このプリザーブドフラワーですが、結婚式のプチギフトなんかに大変喜ばれます。
マグカップのプチギフトを本来渡すつもりだった方が、マグカップの中に、プリザーブドフラワーを入れて贈るだけで、大変マグカップが華やかなプチギフトとなります。
結婚式だけじゃなく、手作りのプリザーブドフラワーをホワイトデーのお返しで男のこから女のこへ贈るというような、プチギフトの使われ方もしているみたいなんです。

男のこが教室に通って、手作りのプリザーブドフラワーを女のこに贈ることもあるんだとか。素敵ですよね。